1. HOME
  2. ブログ
  3. 研究・開発
  4. 撮影/解析ソフトウェア対応言語

BLOG

ブログ

研究・開発

撮影/解析ソフトウェア対応言語

当社が開発しているハイパースペクトルカメラやマルチスペクトルカメラの撮影ソフト「HSCamSharpMSCamSharpなど」と解析ソフト「HSDAnalyzerMSDAnalyzer」ですが、日本語と英語に対応しております。

使用しているPCがWindows(日本語版)であれば、日本語表記となり、Windows(英語版)であれば英語表記となります。

HSCamSharpとHSDAnalyzerを例に日本語表記版と英語表記版はこちらになります。

これらのソフトウェア開発当初は、日本語のみで開発を行ってきておりましたが、海外からお問い合わせや簡易解析ソフトを世界に広めたいという思いがあっため、英語版の開発にも着手しました。

ただし、日本語と英語では文字数などが違うため表示バランスをとるのが大変で、日本語だと2文字程度で済んでしまうのに英語にするとそれ以上の文字数になってしまいます。1個1個、日本語と英語の文字を見比べながら、ちょうどいい間隔に修正を行っています。

(Visited 75 times, 1 visits today)

関連記事

 NewsLetter 

スペクトルデータ解析事例や最新論文情報が届く、特別なメールマガジンに登録しませんか?

メールアドレス入力で登録完了↓