1. HOME
  2. ブログ
  3. 研究・開発
  4. HSCamSharp機能について

BLOG

ブログ

研究・開発

HSCamSharp機能について

CosmosEye-ハイパースペクトルカメラ-を動かすためのソフトウェアHSCamSharpのご紹介です。本ソフトウェアも自社開発であり、様々な機能を有しています。

現在のHSCamSharpは、現在販売しておりますHSC1703-USB2,HSC1803-USB3,HSC1804-CL/CL2モデル共通のソフトウェアとなっております。

主な機能一覧

機能説明記事
機種選択使用する機種を選択リンク
スキャンハイパースペクトル画像を撮影リンク
プレビュー光学ステージを早く移動させ撮影リンク
定期間隔撮影指定した時間間隔で自動撮影リンク
定刻撮影指定した時刻に撮影リンク
反転・回転HSDの撮影視野を上下反転リンク
モニタ表示カメラに入射している1ライン分のスペクトル表示リンク
リアルタイム表示撮影と同時に撮影画像ウィンドウにリアルタイムに描画リンク
イメージセンサ設定センサの設定変更(ゲイン/FPS)リンク
スキャン範囲スキャン範囲を指定リンク
ピント調整ピント調整を補助リンク
グリッド表示撮影画像ウィンドウにグリッドを表示リンク
光学ステージ移動光学ステージを指定した位置に移動リンク
スペクトルグラフ表示任意座標のハイパースペクトルデータグラフ表示リンク
単波長表示指定した波長(バンド)を表示リンク
RGB合成RGBに任意の波長を割り当て、RGB画像生成リンク
NDVI解析2つの波長域データの差分演算リンク
HSD形式指定保存時のデータ形式指定リンク
HSD保存&圧縮保存ハイパースペクトルデータの保存、ZIP圧縮保存リンク
HSD自動保存プレビュー/スキャンを行う毎に自動保存リンク
イメージ保存撮影画像ウィンドウ画像の保存リンク
データ読込保存しているHSDファイルの読込リンク
校正校正ファイルを作成リンク
ヘルプボタン等にマウスカーソルを重ねると、使用方法に関してのヒント表示リンク
バージョン情報本ソフトに関する情報リンク
コマンドライン制御コマンドライン引数を利用したHSCの制御方法リンク

その他機能

機能説明記事
外部ファイル設定HSCamSharpの設定ファイルリンク
HSDデータ形式BIL(標準),BIP,BSQリンク
イメージ形式BMP,png,jpgリンク
ヘッダ情報HSDのヘッダー情報リンク
主なエラーメッセージHSCamSharpの主なエラーメッセージリンク

機種によっては動作しない機能もございます。
記載している機能以外にも、ご要望に応じてHSCamSharpのカスタマイズにも対応いたします。

(Visited 3 times, 1 visits today)
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事